読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vivataro@Kobe

神戸に住む研究者が、日々感じたことを書いてます。

レネットとミラベル/四つの冒険

f:id:vivataro:20120229002419j:plain

フランスの映画監督Éric Rohmerの作品です。

 

この「レネットとミラベル/四つの冒険(Quatre aventures de Reinette et Mirabelle)」は、パリに住む都会っ子ミラベルと田舎に住む少女レネットの交流を描いた、四編のストーリーから構成された映画です。かなり好みが分かれる、というよりも、身近には自分以外にいいと評価した人がいない作品です。大学時代、友人達を家に呼んで無理矢理見せたら、「どう楽しんでいいか分からない」とまで言われたほどです(笑)。でも僕には、このフランス映画特有のクセの強い雰囲気(登場人物が急にキレたりする)も含めて、外国の日常を窓から眺めているような感じがして、とても魅力的なのです。